終わりのある脱毛【Vライン訴求】

双眼鏡

【レビュー】コンサートのために本気で作られた双眼鏡を使用した感想

ライブ参戦、ワクワクしますよね!でも、初めてのライブで双眼鏡選びに迷っていませんか?

私も同じでした!

ライブ初心者の私が、実際に購入してよかった双眼鏡「コンサートのために本気で作られた双眼鏡」をレビューします。

U-NEXT

コンサートのために本気で作られた双眼鏡の特徴

それではまずコンサートのために本気で作られた双眼鏡の特徴についてお伝えします!

どのコンサート会場でも対応できる!圧倒的な画質

双眼鏡と言えば、ステージが見えずらかったりぼやけたり…とちゃんと推しの顔が見えるか不安なイメージがありますよね。

でも、コンサートのために本気で作られた双眼鏡は圧倒的な高画質が魅力です。

10倍の倍率と大きなレンズ(25mm)で、遠くのアーティストも鮮明に、まるで目の前にいるような臨場感を味わえます。

多層膜コーティングを採用したレンズは、暗いホールでもアーティストを明るく見ることができます。

広い視野角でステージ全体を見渡せる

78度の広い視野角で、ステージ全体を余すことなく見渡せます。アーティストの動きや演出を逃しません。

メガネでも安心

目当てを反転できるので、メガネをかけたままでも使用できます。

軽量・コンパクトで長時間でも快適

250g以下の軽量設計で、長時間使用しても疲れにくい。着脱式のネックストラップ付きで持ち運びも便利です。

スペック表

コンサートのために本気で作られた双眼鏡
倍率 10倍
大きさ 10.5×11.5×3.5cm
重さ 244g
対物レンズ有効径 25mm
値段 2,480円-

コンサートのために本気で作られた双眼鏡を使ってみた感想

50m先の推しがはっきり見える!

今回コンサートのために本気で作られた双眼鏡を使ってみて、推しの体や靴の先まで繊細に見えたことに感動しました!

ステージのセンターモニターに映されない、細部の動きや装飾など顔以外の部分もしっかり見えるので、ずっと双眼鏡で眺めていました。

リアルでしか見れない貴重なショットに感激でした。

筆者
筆者
さいたまスーパーアリーナの2階(200レベル)からでもちゃんと見えたよ!

楽ちん!メガネを外さず使用できる

普段はモニターを見る時は眼鏡、双眼鏡は肉眼でとせわしないけど、コンサートのために本気で作られた双眼鏡はメガネをしたまま覗けるので、ライブに集中して楽しめました。

眼鏡ユーザーの細かい悩みにも対応しているところが嬉しかったです。

軽くて疲れにくい!持ち運びしやすいサイズ

ライブ会場では、双眼鏡を長時間持ち続けることになります。そのため、重すぎる双眼鏡を選ぶと、腕が疲れてしまう・・・なんてことも。

その点コンサートのために本気で作られた双眼鏡は250g以下なので長時間使用しても疲れません。

付属のネックストラップで使わないときは首にかけてハンズフリーになれるのも嬉しいポイントです。




コンサートのために本気で作られた双眼鏡は万能ではない

コンサートのために本気で作られた双眼鏡が筆者にとっては優秀でも、そうでな人はいっぱいいます。

100均のでもいいって人。

重量100g台じゃないと重いって言う人。

100均のじゃ満足できない私みたいな人。

コンサートのために本気で作られた双眼鏡が最高と思う同志

などなど…

 

だから逆にコンサートのために本気で作られた双眼鏡が最悪と思う人だっているはずです。だから「絶対良いから購入しなよ!」とは言えないですね。

でも下記ライブ会場に行く人なら満足できると思います(^ ^)

・さいたまスーパーアリーナ200レベル

・武道館の結構後ろ

コンサートのために本気で作られた双眼鏡の口コミは?

Amazonで400件以上の口コミの中から一部を抜粋してご紹介します。

東京ドーム

東京ドームのコンサートスタンド席のだいぶ上のほうで使用。表情までとはいきませんでしたが、全体が見え十分楽しめましたよ。一緒に行った友達はドームの売店で6000円する双眼鏡を買ってましたが、貸してもらったらブレがひどく視野が狭かったので酔いそうでした。重さは軽くはないけどそこまで重くもないという感じでしょうか…(^^;買って損は無いと思います。いろいろ使ってみたいと思います!

試しで家の窓の外を覗きながら調整した時にレンズが曇りやすくて失敗したなぁと思ったのですが、東京ドームのライブの際は熱気がすごくて体温と同じぐらいだったのか曇る事がありませんでした。嬉しい誤算でした。

東京ドーム1塁側2階席6列で、外周や目の前のクレーンに乗ったメンバーの顔はばっちり見えました。メインステージは見えるけどブレがすごかったので、脇を締めてしっかり支えたらちゃんと顔が見えました。

以前10倍の双眼鏡で同じような場所から見た際は顔がぼんやりしていたのですが、12倍だとこんなにも違うのだと思いました。




ナゴヤドーム

ナゴヤドームでのライブ、5階席の一番後ろの方から使用しました。
細かい顔の表情までは見えませんでしたが、メンバーをしっかり見分けられ、明るさも鮮明でした。
ビジョンを見るのに使っても綺麗に見えました。
ステージがかなり遠かったのでずっと首から下げてましたが、重さは気になりませんでした。
ステージから動いたりするとピント合わせるのに最初時間がかかりましたが、慣れたらスムーズにできました。
コスパ良く満足です。

ZeppTokyo

12月9日のZeppTokyoの1階13列目(指定席)で使用したところ・・・まるで最前列のような視界が得られました!画像の歪みは皆無で、色味も明るさも文句なし! とにかくクリアです!公演中、ずっと首から提げていましたが(上半身はTシャツの2枚重ね着)、レンズが曇ることもありませんでした。13列目で最前列感覚だったので、20列目までなら、これだけでOKだと思います。

京セラドーム

ちゃんと見えました。京セラドーム 1階スタンド、東京ドーム2階の結構上のほうでも見えました。

京セラドーム 3塁側上段13列で使いましたが、センステにいる時は個人的な体感ですが2枚目の写真位にはメンバーを見ることができたと思います!
視界も明るく、曇ることなどなく大丈夫でした。
メンステだとちょっと物足りなく感じましたが12倍の限界かなと思います。

片手でギリ持てる重さだと思います。でもずっと見てると結構肩凝りました。ピントの調節は簡単なので片手で出来ると思います。

メンバーが移動する度にピントを合わせ直していたので、その際にアイカップの角度が変わるのがめんどくさかったので私はアイカップを終始使いませんでした。でも使った方が手ブレは多少マシだと思います。

この値段で12倍の点と見えやすさを考えれば全然ありだと思います。

神戸ワールド記念ホール

神戸ワールド記念ホール、アリーナの後列で使いました。肉眼だと、背の高い方に隠れてしまい、見えにくかったのですが、推しがはっきり見えてとても大満足でした!ピント調節もしやすく、双眼鏡初心者の私も難なく使えましたよ☺

横浜アリーナ

坂道アイドルのヲタです。
年間10箇所ほど回りましたが、どこでも一切困りません。横アリはスタンド2階で遠いですが、問題なかったです。今回は友人の誕生日プレゼントに購入しました。

福岡サンパレス

福岡サンパレスの3階席からステージ上の歌手の汗まで見える(らしいです。妻が使っているので)

ぴあアリーナMM

3階席でしたがかなり良く見えて満足です。
他の高い双眼鏡だとまた見え方が違うのかもしれませんがこの金額であれば全く不満は無いです。
なお様々な理由での返品も受け付けているようなのでまずは試しに買ってみるのも良いかもしれません(当方は満足しているのでこのまま使いますが)

引用:アマゾンの口コミ

コンサートのために本気で作られた双眼鏡はメガネのまま使える良品でした

「コンサートのために本気で作られた双眼鏡」は、ライブ初心者やメガネユーザーにおすすめです!

  • 軽量で使いやすい
  • メガネの上からでも見やすい
  • 遠い席でも推しをしっかり見られる

ライブをもっと楽しみたいなら、ぜひチェックしてみてください!

U-NEXT