MENU
リハビリ

藤井塾の評判!開業セミナーのメリット・デメリット【受講生の私が語る】

理学療法士「病院を辞めて独立開業したい。藤井翔悟氏が経営を教える藤井塾というのがあるようだ。そこに行こうか迷い中。だけど高額だし、評判を知ってから申し込みしたい」

 

本記事は藤井塾に入塾しようか迷っている人向け。藤井塾の評判を解説します。

 

★本記事の信頼性

筆者は2016〜2017年に藤井塾へ入塾し約1年間通っていた受講者です。

講義の内容は規則で公表することはできませんが、参加した感想を受講生側からみた厳しい視点で記事を書きますので、信頼性は高いかと。

同じように独立開業したい人の参考になれば嬉しいです。

藤井塾とは?

藤井塾は、医療従事者向けの独立開業支援セミナーのことです。独立に関する手法を1から教えてくれます。

まったく開業の知識がない理学療法士でも半年間のセミナーで病院を辞めて独立開業ができる経営塾という形。

 

なぜ理学療法士向けなのか?というと、経営母体の藤井翔悟事務所の代表、藤井翔悟氏は元理学療法士。京都に整体院京薫を設立し、開業2ヶ月めで140万を売り上げ軌道に乗せた実績から、理学療法士向けの独立開業セミナーを開始したという背景があります。

 

ただし、参加者の全員が未開業ではなく半数は開業済みで、「経営がうまく行かないから、経営の成功法を学んで盛り返したい。」「もっと店の売り上げを上げたい」という意気込みで参加してきます。




藤井塾に参加してよかったこと

私が藤井塾に入塾してよかったことは以下の通りです。

① 申し込んだ時点で、予習用資料が届く

② 参加者が多いから、技術セミナーで出会う確率が多く、入塾する前から交流が図れる

③ セミナーのスタッフは相談すると的確な答えが返ってきて勉強になる

 

上記を詳しくみていきます。

以前のセミナー内容が貰えて予習できる

申し込みをすると、予習用資料が届きます。セミナー当日を待たずとも、独立開業する方法が手に入ることが一番大きいメリットでした。

私の場合半年前に申し込みをしたため、セミナー開始までの間に予習資料は一通りこなしました。そして、病院で働きながら週末開業という形で開業した状態でセミナーに臨むことができました

藤井塾参加予定者と別のセミナーで出会い、交流できた

週末開業で必要な事柄を藤井塾参加予定の方に手伝ってもらい、スムーズに開業ができました。

その方は別の技術セミナーでばったり会い、そこから連絡を取り合う仲になりました。藤井塾は参加人数が多いため、他セミナーで出会う確率が高いこと、横のつながりで支援してもらいやすいことはメリットの1つだと感じます。

セミナースタッフの指導力の高さ

スタッフに相談すると的確な答えが返ってくるのも、メリットの1つです。

藤井塾は運営スタッフが数名いるのですが、「ある程度の売り上げがある人」が従事しているようで、自分よりはるか先を歩いている人であるため、たくさんの学びがありました。




藤井塾のここがだめ!デメリットを辛口評価

参加者だからこそわかるデメリットを挙げていきます。

① 参加人数に対するスタッフの少なさ

② 時間にルーズ

③ 事務局の対応の遅さ

④ 会場が異常に寒い 

参加人数に対するスタッフの少なさ

受講生に対する指導者の少ないのが一番のデメリットです。

私の時は受講生100名に対してスタッフ5名と藤井氏の計6名。質問しようにも長蛇の列ができ、質問できずに休み時間がすぎます。

 

質問できたとしても、他の人もいるから藤井氏を独り占めする事は持っての他であり、深い話はできません。

だから人によっては講師に質問せず隣の人と話して解決しようとし疑問は解消できない。そして失敗し、藤井塾の満足度は下がるという悪循環が生まれています。

 

つまり、藤井塾はマンツーマンの丁寧な指導を求める人には向いていません

時間にルーズ

藤井塾は開始時間以外は時間にルーズです。

これも人数の多さが原因で、質問が飛び交い講義内容が終わるのに時間がかかり、終了時間も遅くなります。また100人単位が懇親会会場(居酒屋)に移動するから、店内に入るだけでも時間がかかり、懇親会の開始時間も遅くなります。

藤井塾は時間にルーズなため、帰りの飛行機や新幹線は最終便を取る事をお勧めします。

事務局の対応の遅さ

事務局の対応もまばらで満足度は低いです。筆者も領収書を依頼したのですが、待てども来ず。何回か依頼しましたが、時間が押して混乱して忘れられてしまうため、諦めました。秘書経験や事務経験がない人がやってると思われる対応でした。

会場が異常に寒い 

会場はとても寒いです。マフラーやユニクロのウルトラライトダウンなどを用意していくといいでしょう。(ジョークでなく結構本気です)

他の参加者の声をヒアリングしてみた

他の参加者の声をまとめてみました。私が見聞きしたものですので、あしからず。

いい声

・ すごく勉強になる。藤井氏の行なっている数億レベルの事業のノウハウ・近況報告が直接聴けるのがとても良い。

 

・ 売り上げが150万以上の人が受講していて、話を聞けるのもすごく勉強になる

 

・ スタッフの先生も熱心でためになる。

 

・ 自分はお尻を叩かれないと動けないタチなので、ぐいぐい引っ張ってってくれている。感謝。

 

・ 実績をグループでシェアするのがいい。勉強になる。

 

・ 今まで経営を数字でなんとなくみているだけだったから、具体的な数字で見られるようになったことで経営が安定したし、不安が消えた。治療院を経営する上でのノウハウを1から行っただけで成果がでた。

 

・ 藤井塾に来てから売り上げが倍増(100万以上)した

 

悪い声

・ 自分がまだ週末開業を始められてないから、グループディスカッションで相談できる事が何もなくて時間が過ぎていく。それなら藤井氏の経営学の話を講義でもっと聞いていたい。

 

・ 別のセミナーの売り込みがひどい。中には脅迫じみたのスタッフもおり気分を害した。

 

・ 部屋が寒いと伝えても対処してくれない。

 

・ タイムスケジュールを守って欲しい

 

・ PCが苦手な私にとってはそれだけでハンディキャップだ。

 

・ スタッフや事務所側に抗議の連絡を入れたが改善する気配がない。対処してくれているのかわからない。

 

・ 懇親会で藤井氏と全然話せないのが不満

賛否両論ありますが、藤井塾に参加してよかったです

藤井塾に参加したあと、理学療法士などの治療家仲間に「藤井塾どうだった?よかった?」とよく聞かれます。

その答えは「よかった」です。正直なところ藤井塾に対し、不満も後悔もたくさんありますし、「京都まで行かずに東京の増田塾でもよかったかな」と思うこともあります(笑)

 

だけど、開業できた事、独立開業を支援してくれる一生付き合える仲間と出会えた事は間違いなく藤井塾に入塾してよかったと思える事ですので、後悔よりも「よかった」の方が大きいです。

そして何より自分で選んだ道なので、失敗したとしても文句は言える立場ではありません。今ある自分を作り上げた経験の一部として「藤井塾へいってよかったな」と思います。

 

これから独立を考えている方、藤井塾に入塾を考えている方は、まずは説明会に行ってみて、会場の講師ととことん話をしてみて「この人がいるなら通ってみたい」と思えたなら、藤井塾に参加してみるのがいいと思います。

あなたにとって参考になったら嬉しいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

PT/OT人材バンク