雑談

【比較】coco都可vsTe a mo【抹茶タピオカミルクティ対決第一弾】

高田馬場に住んでるアラサー女性です。普段はcoco都可ヘビーユーザーの私がTe a Moに行ってみたので感想+比較をしていきますね。

coco都可とTe a Moタピオカ抹茶ミルクティー比較

抹茶ミルクティを飲み比べたので比較します。

coco都可Te a Mo
カスタム氷少なめ甘さ50%氷少なめ甘さ普通(65%?)
タピオカ柔らかさもちもち結構フニャフニャ
タピオカ吸いやすさ結構吸えない飲むとすぐ吸える
タピオカ味甘め味ほぼ無し
抹茶の甘さ50%でも甘さありスッキリ抹茶味
茶葉感ジュース感強め茶葉が混じってる
総合△〜◯

coco都可とティアモの違いは「タピオカ」と「抹茶感」の2つでハッキリと分かれました。coco都可はタピオカの甘さがあって単体で食べても美味しいのですが、ティアモは甘さはほぼ0です。

筆者
筆者
甘めタピオカが好きな人は苦手かもしれない….

抹茶感はcoco都可は割と甘めでコンビニとかで売っている抹茶ミルクジュースを飲んでいる感じです。一方ティアモは茶葉感を感じる仕上がりで甘さ控えめ。まるでカフェに出てくる抹茶ラテのような高級感があります。

筆者
筆者
抹茶がしっかり感じられて、好みの味です!

ただ総合的にみるとドリンク部分だけならcoco都可よりティアモに軍配が上がるのですが、やはり「もちもち甘〜いタピオカ」が好きな私にとってはcoco都可の方が満足度が高いです。なんで総合的にcoco都可は◎、ティアモは△〜◯にさせていただきました。




待ち時間はそれぞれどのくらい?

どちらも平日の2時くらいに行き待ち時間を比較してみました。結果はcoco都可の圧勝です。

coco都可Te a Mo
待ち時間5分10分
店員の人数4人2人
回転率

coco都可はスタッフの人数が多く、レジ1人作る人2人受け渡し1人の4人体制のため、作業効率がとても良いです。一方ティアモはレジと受け渡しが1人、作る人1人のためどうしても回転率が悪くなってしまいます。また、行った時間の影響なのか1杯を作るのに時間がすごくかかっていて、3人しか並んでないのに10分待ちでした。

筆者
筆者
行列はできないのにすごく待たされるのはちょっとなあ…
筆者
筆者
店員さんが二人とも韓国人(?)で質問しても返ってこず、マニュアルの日本語しか通じない部分はちょっとマイナスポイントだった…

なので待ち時間的にもcoco都下の方が気持ちよく利用できました。

私はやっぱりcoco都可派です!

本記事ではティアモに行ったので大好きなcoco都可と比較してみました。やっぱり味もサービスもcoco都可の方が好きだなあ!ただティアモの抹茶の味は好みだったので、タピオカミルクティじゃなくてチーズクリーム抹茶ミルクティの方を今度は飲んでみたいと思いました。ティアモは高田馬場駅前から徒歩1分、coco都可は3分で行けるので、タピオカや抹茶好きさんは寄ってみてください。

追記:抹茶タピオカチーズクリームティー飲みました。しょっぱ目のチーズクリーム美味しかったです。タピオカもこの前よりももちもちになっていました。もちもちさにムラがありますね。coco都可はいつもモチモチだからすごいなあ〜。マニュアルがしっかりしてるんだろうな。

Te a Mo(ティアモ)

住所:新宿区高田馬場1-26-7

営業時間:10:00~22:00

定休日:年中無休

coco都可

住所:新宿区高田馬場3丁目4−19

時間: 11:00〜22:00

電話: 03-5358-9455

https://rietaro.com/teamo-rakutenpay
https://rietaro.com/tapioka-konma